かなり節約できました

冬は鍋がいいです。
身体がポカポカあたたまって、ほっとした気持ちになれます。

最近の晩ごはんのメニューは、

ごはん
鍋 
    
 以上。


日によってデザートとして、頂き物の果物を食べたり、自家製干し柿を食べたりします。

まあ鍋と言っても具沢山の味噌汁といった感じです。
多めに作って、翌朝も朝ごはんに食べます。
温めるだけなので、簡単で、身体があたたまっていいですね~。

ストーブの上に載せて、野菜をコトコト煮るので、ガス代の節約にもなります。

夫もおいしいし暖まるから、冬はずっと鍋でもいいと言ってくれるので、
楽ちんです。

鍋の材料の野菜は実家からもらった野菜のストックを使い、
あとは、魚や豆腐などをスーパーで買い足します。

週2回くらいは、動物性のものを入れず、植物性の食材だけにしています。
それでも十分おいしい。

まだ集計してないのですが、あまり買い物に行っていないので、今月の食費は、
かなり少ないと思います。

鍋は最高です!



  P.S. F2ブログで足あとをのこしてくださっている方、ありがとうございます。



スポンサーサイト



働きかた


私の趣味の一つは録音しておいたラジオのビジネス英語を聞くことです。
最近の会話の中に、FIREムーヴメントとかノマドワーカーなどがでてきます。

まさに私が好きで読んでいる方たちのブログもこんな感じの内容のことが書かれています。

つまり、しっかりお金を貯めて、アーリーリタイアされた、もしくは目指している方。
会社に縛られない生き方をされている方。

共通するのは、たくさん稼いでおられても、生活レベルを落としてお金を貯め、そのお金を種銭にして、投資をし、
お金を増やして、ある程度の不労所得を得られるメドがたったら、リタイアもしくはセミリタイアをするということ。

お金を増やすのにはある程度時間がかかりますが、若い時からリタイアに向けて計画的に実行しているのには、感心します。

真似をしたくても、まず生活がいっぱいいっぱいですし、
ムリですが、なぜか好きで読んでしまうブログのジャンルの一つです。

真似はできませんが、
しっかりした考え方(自分を持っている感じ)が勉強になり、惹かれます。





人づきあいが苦手だけど

私は、人づきあいが苦手です。
人といると気を遣うので、一人で過ごす時間が好きです。

職場では、みんなが話をしている中に入っていくことはできないし、
職場の人と車で出かけたりする時間もとても苦痛です。

ここ数日夫が用事で帰省していたので、一人でした。
猫とまったりしたり、庭仕事をしたり、パソコンしたりと一人気楽な日々を過ごしていました。

が…

夫が帰ってきたとたん、とりとめもないことをあーだこーだと話し、かなり饒舌になりました。
他人とは会話が長く成立しない私ですが、
夫とは話せます。

気楽に話せる相手がいることに感謝しなくてはいけませんね( ^ω^ )




飲み会

 
先日、職場の飲み会がありました。

人数の少ない職場なので、みんなの都合のいい日が飲み会の日になるので、
都合が悪いと言って断ることはできません💦

行きたくない飲み会に行って、料理が特別おいしいというわけでもないし、
私はお酒を飲まないのにお金をとられてしまうのは、ちょっとイヤですが、
仕方ないですね。

来月は忘年会があります。
1月は新年会。

毎日毎日顔を合わせている人たちと夜もまた顔を合わせて飲み会だなんて、
勘弁してほしいです。

飲み会多すぎ(´;ω;`)





期待できないが。


今日はポカポカ陽気の秋晴れでした。

小さなお子さんとお母さんが、公園で遊んでいました。
笑顔の子供。
なんて平和な一コマなのでしょう。

日本はこの小さな子たちが将来幸せに暮らせる国なのか…
なんて考えてしまいました。

有名人の中には、仕事を干されたくないから、政権批判をする方は少ないですね。
逆に、あんな首相を全力で擁護する、学者、コメンテーター、芸能人がいますね。
もうお決まりの方たち。哀れ。

山本太郎さんは、原発批判で干されてしまいましたが、ご自身の良心に従ったので、きっと後悔はされてないでしょう。

室井佑月さん、平野啓一郎さん、宍戸開さん、枝元なほみさん、立川談四楼さん、
ラサール石井さん…など
おかしなことをおかしいとはっきりとおっしゃる方たちがいるのが救いです。

作家の島田雅彦さんもはっきりと批判されています。

島田雅彦さんのツイッターに同感!
        ↓
桜を見る会の公職選挙法違反、税金私的乱用は首相の長すぎる在任期間に犯した罪の一端に過ぎないが、辞任はため息が漏れるほどくだらない理由がよく似合う。首相だったから問われなかった数々の罪を追求すれば、祖父を越える犯罪者になれる可能性がある。検察やメディアは最後の奉公をしたらいい

確かに、数々の罪を追及してほしいです。
でも、権力者を守り、正義なんてない検察には期待はできそうもないです(´;ω;`)



ばかばかしい嘘

今回だけじゃない、ずーっと。
毎回毎回、こんなのばかり。

首相が追及され、嘘をつく。
官僚が証拠隠滅、または公文書を改ざんする。

ばかばかしい嘘をまじめにもっともらしく、
いわゆる霞が関文学でごまかそうとする。

官僚の皆さんは、嘘の片棒を担ぐようなことばかりやって、虚しくないのかな。
日本のために頑張ってほしい頭脳明晰な方々が、どうなっているの。

出世のためなら、どうでもいいのかな。
いや、官僚の皆さまだって、生活かかってるから幼稚な嘘を作り続けるしかないのかな。

首相を嘘で守り続ければ、出世するし、悪事を働いても不起訴になるのは
元国税庁長官の佐川さんの例で明らかになりましたから、
そっちの方がいいのでしょう。


内閣が官僚の人事権を握ってしまっているし、
首相はマスコミの上層部とはしょっちゅうご飯に言っている。

人事権を握り、マスコミを懐柔すれば、批判する人はいないから、怖いものなし。
平気で嘘をついても、選挙で勝つから、味をしめてしまったのでしょうね。


ずーっと、こんな調子で、嘘、嘘、嘘のオンパレード。

国民のために何かしたことあるの?

この政権は、日本がずっと守ってきたもの、公が管理していたから安心して暮らせたものを壊し、外国企業が簡単に入れるようにしちゃったし、もう何もなくなりました。

これからは安全な水も、食料も手に入りにくくなるのでしょう。

 農業
 種子
 漁業
 水道 …etc

※ご存じない方は、以前ブログで紹介しました、
堤未果さんの著書「日本が売られる」をぜひお読み下さい(;_;)


こんなすごいことが起きているのに、
大きく報道されないなんて、おかしすぎる。

私たちの暮らしはどうなるの。

そのうち医療までも売り渡すのでしょうね。日本の素晴らしい医療制度。
この制度が壊されるもの時間の問題かも。
アメリカみたいに、お金持ちしか医者にかかれない、自分でかかる医者を選べない、
そんなことになるかもしれません。


国会で議論してほしいことはたくさんあるのに、
国民不在の茶番劇。
いつもいつもこんなもの見せられて、もう頭がおかしくなりそう。



簡単には使えない


この国の首相やその取り巻きは、平気で嘘をつきますね。
日本の行方などちっとも考えていない、我が身だけがかわいい人たち。
良心なんてない、あわれな人たち。


さて、このところ、風が吹いて、寒いところで、立ちっぱなしの
つまらなーい仕事をしています。
カイロを貼っているのですが、寒さに弱い私には、ツライです。

時間の経過をとても長く感じます。

一時間働いてやっともらえるお金。

イヤなことを我慢してやっともらえるお金。

苦手な人と一緒に働く苦痛を乗り越えてやっともらえるお金。

そう考えると、お金は簡単には使えないですね。


週末で気がゆるみそうでしたが、スーパーには寄らず、家に直行しました。
家にあるものでやりくりして、休みを乗り切ろうと思います。




レシピはいらない

以前マクロビっぽいことをやっていた時は、マクロビやベジ料理のレシピ本をよく買い込んでいました。

マクロビ料理のレシピって手が込んでいて、
ずぼらな私はレシピ通り作ろうと思ったことがないのですが、
レシピ本を見るのが好きでした。

結構マクロビに洗脳されていました(^∇^)
今はすっかり洗脳も解け、持っていた本はすべて売りました。

料理はもっぱら家にある食材を見て、質素な食事を自由自在に作っています。
そんな中、この本に出合いました。





筆者は冷蔵庫がない暮らしをし、ごはんの基本は、『めし、汁、漬物』だそうです。
飽きることがなく、とってもおいしいし、お金もかからないとおっしゃっています。

本にでてくるごはんは、たしかにシンプルでおいしそう。

ただ、この方は朝日新聞社にお勤めでしたし、きっと退職金もたくさんもらったでしょうし、
私のように金銭面で苦しいから必要に迫られて、
シンプルな暮らしをしているのとは、訳が違います。


YouTubeの【情熱大陸】で見たのですが、
原発事故を機にライフスタイルを変えたそうです。

文才がおありで、「私、こんなもの食べてるの」って本に書いて仕事になるんだから、
そりゃシンプルなごはんでも暮らしでも満足して楽しいでしょ…と思ってしまうのは、
私がひねくれているからでしょうか。

ひねくれていますが、稲垣さんのお書きになる文は好きですヽ(´∀`)ノ




いい年をして


両親に忘年会をやろうと言われ、ちょっと早いのですが、我が家で忘年会をやりました。

家で食事をするときは、両親が家庭菜園で作った野菜を持参し、
さらにスーパーでいろいろな食材を買い込んできてくれます。

つまりすべて両親任せです。
数日分はありそうな食料を買ってきてくれるので、大変助かっています。

両親と外食をするときも支払いはしてもらっています。

数年前に一緒に旅行に行ったのですが、その時の旅行代も親任せ。

実家は決して裕福ではなく、生活に困らない程度のお金があるくらいだと思います。
本来なら子供が親孝行として、いろいろとお金の負担をすべきなのですが…それができていません。

その代わりと言ってはなんですが、両親に手伝ってほしいと言われたことは手伝いますし、
金銭面以外の助けが必要な時は、すすんでやっています。

いい年をしてお金の部分は親任せのところがありますが、そのことに関してはしっかりと感謝して、
自分たちはできることをするようにしています。


親孝行したいときに親はいない。ってことにならないように、
自分たちのできることをやり、一緒にいられる時間を大切にしたいと思います。



はじめて


職場で受けた健康診断の結果がきました。
オールAでした!!
若い時はそういうこともあったけど、40以降に受けた健康診断でオールAははじめてかも。

無農薬の玄米や野菜を食べたり、カフェイン飲料は取らなかったり、
砂糖の入ったお菓子は一切取らなかったり…と
食にお金をかけてこだわっていたころは、貧血やコレステロール少なすぎなどで
ひっかかっていました。

お金もないし、節約したいので、調味料以外は食にこだわりすぎるのをやめ、
結構なんでも食べるようになったら、数値が良くなったという、
なんだか皮肉な結果になりましたが、嬉しいです。

でもフライパンにはこだわっています。
テフロン加工のフライパンは使わず、鉄のフライパンで料理をしています。
血の気がないので(笑)、鉄分を取りたくて。

サプリを買うよりはいいかと思って、フライパンに投資しました。

そのおかげかどうかわかりませんが、よくひっかかる貧血も大丈夫でした。




プロフィール

たま子

Author:たま子
猫たちと非正規で働く夫と節約生活をしています。

よろしくお願いします
最新記事
広告
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30