やめていただきたい

日米貿易協定が最終合意しました。

日本が肉の関税は下げるのに、アメリカ側の日本車に対する関税削減は先送り。
先送りされ、結局は削減されないのでしょう。

ああまたか。
いつもアメリカの言いなり。
アメリカの要求はいとも簡単に呑んでしまう。

農家さんの支持が欲しいトランプさんにとっては、うれしい合意。
そりゃ笑顔なわけです。

それなのに、安倍首相は
「両国にとってウィンウィン」だとおっしゃる。


は~??
どこが~??


またまた適当なことを言って
国民をだまそうとしているのでしょうか。

いい加減にやめていただきたいです。

ついでにもう一つ。

安倍さんが外国に行くといつも同行する、NHKの女性記者、●●さん。
どんなに、日本が不利な条件を呑んでも、
交渉での完全なる負けじゃないかと思われる状況でも、
帰国後、NHKのニュースでは、安倍さんの成果を強調なさる。

安倍応援団にしか見えません。

NHKの予算は国会で決められるし、安倍応援団になった方が、
なにかと都合がいいのかな?

公共放送なのに。偏った報道はやめていただきたいです。
まあ、NHKに中立を期待しても無駄ですね。

受信料は払いたくないです。(きちんと払っていますけど。)

最近は民放と変わらないような、くだらないお笑いを入れた番組が多いような気がします。

NHKをぶっこわす党が躍進するのも、わからなくはないです。
私は、支持していませんが(笑)



スポンサーサイト



ねんきん定期便

ねんきん定期便が届きました。

今までと記載方法が変わっていました。
今の支払い状態が続けば、65才にもらえる年金額は、
100万ちょっとということです。

しかし…


私の場合は、現在の仕事は期間限定ですし、
その後簡単に仕事が見つかるとは思えません。

手に職もないし、年もとっていますからね。

田舎に住んでいるので、全体的に求人が少なく、
あったとしても介護やレジ接客などです。
人と接するのが苦手な私には、できそうもありません。

仕事が見つからないことを考慮して、計算してみると、
もらえる年金は80万位になります。

そこから少なくとも2割減になるようですので、もらえるのは月5万くらいかな。
夫は私よりは長くフルタイムで働いていたけど、安月給だったし、
もらえる額は私とたいして変わらないよう。

夫婦二人で月10万ちょっともらえるかな?
それだけもらえればまだいいほうかも。

先行き不透明。。。
ため息がでます。。。(。>ω<。)ノ







お金が必要


台風の被害にあわれた方は、大変でしたね。
お見舞い申し上げます。

最近は、台風や、水害などの被害に遭われる方が多いように思います。
家が損壊してしまった様子をテレビで見ると、とても他人ごとだとは思えません。

我が家は火災保険をはじめ、家の損害に関する保険は一切入っていません。
払う余裕がないのです。

もし災害で、家の一部が壊れてしまったら、修繕費はどこから出そうか…。

超低収入不安定生活をしていると、
常に心のどこかでお金のことを考えてしまいます。


ある程度の安心を手に入れるためにお金って必要。

ぜいたくしたいわけではなく、ただ普通に安心して、安定して暮らしたい。
やり直しのきかない年齢になって気づくことって多いけど、もう遅いですね。

こんな生活をしているのは、誰のせいでもない、キャリアを積んでこなかった自分のせいだと後悔することの多い今日この頃です(;_;)




腹が立つ&泣きそうなくらい感動したこと

東京電力の旧経営陣3人に無罪が言い渡されました。

津波対策が会議で話題になったのに、そのことは「記憶にない」だと。
ふざけてるε=ε=(怒゚Д゚)ノ

こんな人達が上に立っていた会社が原発を動かす資格があるのでしょうか。

国策として、原発を進めているから、
裁判長は、国の方針に逆らうことはできないのでしょう。

逆らったら、左遷させられますから。

2014年福井地裁の樋口裁判長は、関西電力の大飯原発差し止めの判決を出しました。

そして、裁判長は、家庭裁判所に左遷させられてしまいました!!!
ご本人はそうなることを承知の上、判決を出したようです…

水俣病の時も、裁判所は、正当な判決を出したのでしょうか。
日本の裁判所は、法の番人ではありません。

結局弱者が虐げられる、理不尽な世の中なのです。


大飯原発所の運転差し止めを求める、住民訴訟で

涙が出そうなほど素晴らしい、樋口裁判長が述べたことの一部をのせますね。


「当裁判所は、きわめて多数の人の生存そのものにかかわる権利と、
電気代の高い低いの問題等を並べて論じるような議論に加わったり、
その議論の当否を判断すること自体、法的にはゆるされないことである、と考えている。

国富の流出や喪失の議論があるが、たとえ本件原発の運転停止によって多額の貿易赤字が出るとしても、
これを国富の流出や喪失と言うべきではなく、豊かな国土と、そこに国民が根を下ろして生活していることが
国富であり、これを取り戻すことができなくなることが、国富の喪失であると当裁判所は考えている。


左遷されることを覚悟の上の、勇気ある判決でした。

残念ながら、今回の裁判長は「政治権力の番人」といったところでしょうか。





栗拾い


父の実家の山に、父と夫とで栗拾いに行ってきました。

以前、栗が落ちきった頃に拾いに行ったら、盗まれてしまった後だったので、
少し早めに行きました。

山菜もそうだけど、残念ながら、盗む人っているんですよねー。

まだ木には栗がたくさんついていたので、竹の棒でたたいて栗を落とし、
落ちた栗のイガイガをとってから、お持ち帰り。

父が事前に栗の木の周りの背丈の伸びた草を刈っておいてくれたので、
私たちはただ拾うだけという、楽しい栗拾いでした(^^


栗・かぼちゃ・なし・たくさんの野菜…

今、我が家の台所にはおいしい物がたくさんあります。
それらは、いただきものや自分でとったもの。

ありがたい。

おいしいものをたくさん食べて、気分がダウンしがちな秋を乗り切りたいと思います。




お月さま

昨日は十五夜でしたね。
家の近くでススキを採って飾りました。

とても明るく、きれいな月でした。
食後に緑茶とともにお饅頭をいただき、満足。

今夜の月は、オレンジ色のとてもきれいな月です。

きれいな月を見ると、「ありがとう。」という気持ちが込み上げてきます。

日々いろいろな悩みがあるけど、こんなに綺麗なものを見ることができ、
とりあえず健康でいられることに対する感謝の気持ちです。

普段は感謝が足りない私ですが、きれいな月を見ると、少し変わります。

月を見て変わるなんて、オオカミみたい…(^∇^)

明日はどんな月かな。




他にやることあるでしょ

千葉では停電が続き、大変なことになっていますね。

みなさん不便な中どうされているのかな。
早く復旧してほしい。

こんな時に内閣改造がどうのとか、憲法改正がどうのとか
やっている場合なのでしょうか。
(しかも閣僚の顔ぶれがヒドイ)

政治家なら人々が苦しんでいる、こんな時こそ全力で助けていただきたい!!

最近の災害時もそう。
被災者が出ているのに、赤坂で飲み会を続けていた自民党。

福島もそうでした。

放射能の汚染水はだだ漏れなのに、
「汚染水はアンダーコントロール(コントロールされている)」と嘘をついて
オリンピックを誘致したどこかの首相。

あきれるばかりです。

オリンピックに使うお金で、どれだけの福島の方々が救えたのでしょうか。

避難して住んでいたところから強制的に退去させられたり…
これが国のやることでしょうか。

他人ごとではすまされないですね。
自分もいつ災害被災者になるかわからないですしね。


無能な政府のせいで、なかなか救済が進まない。

でもそんな政治家を選んだのは自分たち。

日々の節約、自分の周りのことももちろん大切ですが、
他のことに無関心でいるとしっぺ返しがきます。


災害を口実に、
災害時にすぐに対応できるように
憲法を改正して、緊急事態条項を入れるんだ、なんて言いだしたら、
もうこの日本はヒドイことになってしまいそう。

独裁国家へまっしぐらかも。

緊急事態条項のことをご存じない方は、ぜひ調べてみてくださいね(*´ω`)┛

政治のことに
しっかりと関心を持っていたいです。



本気ださなきゃ‼

このところ、老後のことばかり考えています。
生活していけるのだろうかと…

政府の年金政策さえもはっきりしてないし、先行き不透明で
考えたって、どうにかなるわけではないんですけどね。

誕生日を迎え、もっと本気出して節約して、少しでも貯金しようと決めました。

増税による、ダメージを最小限にしたいし、
生活に困る老人になりたくないし。

いままでは、ちょっと甘かった。
もっと本気だそう。

節約ブログなので、読んでくださっている方は、既に節約をやられている方だとは思いますが、

   一緒に頑張りましょう(^∇^)ノ        




30年おつかれさま


     最近ハマっているマンガです。  

                 ↓


夫が持っているのを借りて読み始めたのですが、
身体の使い方などが書かれていて面白いです。

本題に入ります。

学校を卒業し、社会人になり、お給料をもらうようになってから、財布を買いました。

伊勢丹で1,5000円位した財布です。当時は節約の意識なんて全くなく、
好きなものを買っていたので、こんなに高い財布が買えたのだと思います。

節約をしている今では考えられません(*゚ェ゚*)

その財布が、かなりくたびれてきたので、買い替えようかと迷っていました。
まだ使おうと思えば使えなくはないけど、かなり擦り切れてきたしどうしようか…

と思っていたら、
夫が新しい財布をプレゼントしてくれたので、替えることにしました。

今まで使ってた財布は一度盗難にあっています。

現金だけ抜かれ、カード類はそのままで捨てられていたところを
拾ってくださった方がいたので、警察から連絡がきました。

体育館の女子更衣室のロッカーで着替えた服の下に鞄を置いておいたら盗まれたのです。
服の下に鞄は隠しておいたつもりになっていました。
田舎だから大丈夫だと思っていた自分の不注意が原因ですね。

そんな逆境にも耐えてがんばってくれた財布。
約30年使いました。 
モトは十分すぎるくらいとれました。


記念にとっておこうかなとも思ったけど、置いておいてもしょうがないから、
「ありがとう。お疲れさま。」と言って捨てました。

夫からもらった新しい財布は、自分の趣味とはちょっと違うけど(笑)
ファスナーやスナップを何度も確認して、使いやすいのを選んでくれたみたいだし、
しっかりした長持ちしそうな財布なので、
これからできるだけ長く使おうと思います。

盗ませないぞ!!



ひとりでは。。。


ここ最近何となく身体の不調を感じていました。

寝込むほどでもないので気にせず仕事に行っていましたが、
とうとう職場で強烈なめまいにおそわれ、吐いてしまいました。

やりかけた仕事を終えなければと、頑張ってやったのがよくなかったのか、
夜にはダウン。

起き上がれないほどのめまいと吐気に襲われました。
吐いても気分は最悪。
横になっても頭がどうにかなりそうなくらいの、めまいと吐気でした。

夫が病院に行った方がいいというので、なんとか起き上がり、夜間診療へ。

病院の方々は、みんなやさしく、感謝!感謝!でした。

別にこれといった病気ではないとのことで、めまいの薬をもらってきました。


ほんとうにつらい症状の時は、病院に行くことさえも困難なんですよね。
起き上がることすらできないし。

夫がいたからなんとかなったけど、お一人の方はこんな時、大変だろうと思います。
他人ごとでなく、子供がいない私もいつおひとりさまになるかわからないので、そう思うのです。

年を取ったら一人で逝くんだと思っていましたが、
苦しいときは、誰かに助けを求めたくなり、一人で耐えるのはムリ。

人は、苦痛には弱いです。
やはり誰かに助けていただきたくなる。


簡単にコロリと一人では逝けそうにないかな。

人のやさしさとそんなことを感じた夜でした(´;ω;`)  







プロフィール

たま子

Author:たま子
猫たちと非正規で働く夫と節約生活をしています。

よろしくお願いします
最新記事
広告
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -