3月は出費が多い月になりました

ついに買いました。
掃除機です。
超軽量なので、とても使いやすいです!!

大抵のご家庭にはあるかと思いますが、我が家にはありませんでした。

電化製品がほとんどない暮らしをされている、アズマカナコさんの影響もあり、
広い家をほうきで掃除していました。

使わない部屋は、あまり掃除してませんでした。冬なんて特に。

でも、最近思ったのです。

「楽に快適になれるのなら、そちらのほうがいいかな」と。

エコだ節約だと自分に無理するのがストレスになってきました。
無理してないつもりでしたが。

いやー、
簡単にキレイになるし、壁や隙間のごみも吸い取れるし、気持ちがいいですね。

それから、ほしいと思っていたテーブルと椅子も買いました。
お気に入りの物が部屋にあると、テンションがあがります!!

これからは、何でもかんでも節約ではなく、メリハリをつけたいけど、、、。

来年度からは、夫の給料が下がり、私の勤務日数も少なくなるので、
ただでさえも少ない世帯収入がもっと少なくなります。

上手くやりくりしなくては。






スポンサーサイト



目の前のことを一つ一つやっていくだけ

地域の行事の役員の仕事、一緒に組んでいる方が気まぐれで、
ついていくのが大変です。

それでもなんとか頑張ってやっています。

職場のほうは、転勤していただきたい方は、転勤せず、
転勤してほしくない方が転勤になるという、
なんとも皮肉なことになってしまいました(涙)

転勤してしまう方は話しやすかったし、助けていただくことも多かったので、
もう一緒にお仕事ができないと思うと残念なのと同時に
来年度のことが思いやられます。

先々のことを考えると明るい気持ちにはなれないのですが、
とりあえずは、目の前のことを一つ一つ頑張ってやるしかないですね。

それしか私にできることはありません。

先々のことを考えると、やっていけるのか不安で押しつぶされそうになるので。

まずは、目の前のこと一つこなしていこう。

step by step (^^♪   



こんな時に癒される

コロナがあり、経済が停滞し、
自分の生活にもじわじわと影響がでてくるだろうと思います。
先行きに漠然とした不安がありますが、
とりあえずは目の前のことを一生懸命やるようにしています。

こんなときに癒してくれるのは猫です。
膝に乗って来てくれたり、私が階段を上ると、2階までトコトコとついてきます。

寝ていると布団の中に入ってくることもあります。
猫を抱きしめて、ゴロゴロをきいていると、とても癒されます。

それからもう一つ私を癒してくれるのは、アロマオイルです。

先日、ティーツリーのオイルを買ってみました。
アロマオイルってお安いのはやはり香りや効能がイマイチではないかと思います。

今回購入したのは、ドテラ社のオイルです。

ティーツリーの効能を調べてみると、

鎮痛、抗真菌、防腐、抗バクテリア、抗ウィルス、免疫強化…などとあり、
まさに今にぴったりのオイルではないでしょうか。


私は、うがいをするときに、一滴入れています。

それから花粉症の方は、鼻腔や足裏に塗ると書いてありました。
軽減されるのでしょうか??

私は花粉症ではないのですが、鼻腔にぬっています。
かおりに癒されますし、鼻から入る菌をシャットアウトしている気分になります。
科学的な根拠はなく、ただの気分です(笑)
(※繰り返し使うことには、注意が必要な場合があるようです。)

好きな香りなので、とてもいい気持になれます。

かおりには好き嫌いがあるかとは思いますが、このティーツリーは、おススメです。



バレンタインデーに


夫が職場からチョコをもらってきました。
男性陣全員に配られているそうです。

市販のチョコ。手作りのチョコ。

手作りのチョコは、ホットケーキミックスをタコ焼き機に流し込んで、
まるい土台をつくり、
それを溶かしたチョコにまぶしたそうです。

おいしかったです。

今どき、まだこんな習慣があるのか!と思いますが、ちゃっかりいただきました。

私の方は、もちろん職場の方にチョコなんてあげません。
なんにもしないと、浮きますが、気にしません。

夫にもあげません。

チョコを売りたい側の単なる商業主義的イベントだと思っていますから(^-^)/




イカげそ


家計に余裕がない我が家ですが、安いからといって、
何が入っているかわからないような加工食品や添加物たっぷりの物は買わないようにしています。

閉店間際にスーパーに行くこともないので、
半額シールのお買い得品に出会うこともありません。

そんな中、お買い得で助かっているものは、
地元でとれたイカのげそです。

イカの足だけがパックに入って売られていますが、足でも十分においしいです。
量も結構あるので、2回に分けて食べています。

それから、地元の大豆で作られた納豆や豆腐も普段は値段はお高めなのですが、
値引きになっていたら迷わず買います。

今、遺伝子組み換えの食品がバンバン日本に入って来ています。
主に加工品に使われているので、消費者は知らないうちに口にしていると思います。

日本政府は、発がん性のある除草剤や農薬の使用量の基準を緩めています。
外国とは真逆のことをやっている日本です。

政府は
国民の食の安全や健康を守ることよりも、外国のグローバル企業の要望に応えることを優先しています。

外国では訴訟をおこされたりして商品を売りにくい企業も、
日本では、基準を緩めてくれるから
安心して参入できます。

食品を購入する時は、裏の原材料をよく見て、
安物買いの健康失いにならないように、気を付けています。

そうすると、加工品のほとんどは買う気になれないので、手作りになりますね。



プロフィール

たま子

Author:たま子
猫たちと非正規で働く夫と節約生活をしています。

よろしくお願いします
最新記事
広告
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -