儲けさせたくない。

ここの田舎では、ご近所十数件がひとつの講中になり、誰かかなくなると、
強制的にお葬式やお通夜に参列させられ、
真言をあげなければなりません(T_T)

平日だったら、仕事を休んで。

これまで、話したことも会ったこともない方のお葬式・お通夜に参加させられたことも
何回かありました。
お年寄りが多いので、ここれからも増えるでしょう。

よく知らない人なのに、香典はいるし、申し訳ないけど行きたくないです。
講中なんてばかばかしい習慣はなくなってほしいと思います。
家で、お葬式をしていた昔は大切なことだったとは思いますが。

他人のお葬式に出て思うことは、

私の時はそんなものは、いらないということです。

たったあれだけのお経を読むだけで、戒名をつけるだけで、
何十万も坊さんにお金を払わなければならないなんて、
イヤです。

人間的に尊敬できるとか、弱者に寄り添ってくれて心の支えになるお坊さんだったら
まだいいかもしれませんが、
ご近所の坊さんたちは、ぜーんぜん違います。

これっっぽちも尊敬できません。

謙虚さのかけらもないし、本当に修行したの?ってかんじです。

そして、坊さんって頭脳や技術や緊張を強いられる医者よりも時給が高いのではないか
と思います。いいビジネスです。人の不幸につけこむビジネス。
こんなもの、本当に必要なの?

固定資産税も免除されているし、優遇されすぎ。
政治家にとって宗教団体の票は大きいから、あまりじゃけんには、できないのでしょうね。

最近は、家族葬など、簡素化する家庭が多くなり、いいことだと思います。
人々が必要ないと思い始めているのではないでしょうか。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

葬式は、要らない (幻冬舎新書) [ 島田裕巳 ]
価格:814円(税込、送料無料) (2020/2/1時点)




頂き物


エグロワイヤルという卵を使用している、ロイヤルバウムという
バームクーヘンをいただきました。

バームクーヘンは大好きですが、普通の卵の方がおいしいような…?

それから少し前に生パンとやらをいただきました。

パンは焼いてあるのに生パンって意味不明。
生チョコもそうだけど。
食べてみましたが、
うーん、
自分が食べている普通のパンの方がおいしい。

二つとも田舎では手にはいらない、人気商品のようですが、
私には良さがいまいちわかりませんでした。

それでも、私にわざわざ買ってきていただいたので、
「おいしかった。」
という社交辞令は忘れません。

頂き物ってむずかしいです。
嬉しいような、面倒くさいような…(^∇^)


でも、食べたことのない(自分では買えない)ものが味わえるなんて
ありがたいことですね。


キムチ鍋

韓国の方が作ったキムチが売られていたので、久しぶりに食べたくなって買いました。
雑炊の中にキムチを投入。
キムチを食べるんは何年ぶりだろう。
とてもおいしかったです。

キムチを食べると、当時の彼氏と若い頃に韓国に旅行に行ったことを思い出します。

食堂に行くと、注文しなくてもキムチがついてきました。
それぞれ味が違うけど、どれもおいしかったです。

それから石焼きビビンバが、とってもおいしかったです。

ここ田舎では石焼きビビンバなんて食べられる場所はありません。
石焼きビビンバ食べたいな。。。


下腹部へこむかな

母に呼吸法の体操の本を買ってほしいと言われ、
呼吸法の本って何??と思いましたが、よく聞くと、ロングブレスのことでした。

さっそくDVD付きの本を取り寄せ、母に渡す前に何回か一通りやってみました。
なかなか楽しいです。

やった後はスッキリするし、後半はほどよく疲れるし、いい感じです。
私は、太ってはいないのですが、下腹部がぽっこりしています。

続ければ下腹部もへこみそうな感じ。
続ければ、の話ですが( ^o^)




実家に持っていった際に、DVDを流して導入部分をみんなでやってみました。

石原慎太郎さんは、これでかなり動けるようになったとか。

母は、病気をしたし腰痛もちなのでこういう体操はいいかも。
父も面白がってやっていました。

呼吸プラス体操は体によさそうだし、毎日少しでもやってもらえるといいなと思います。
  


厳しい年になるかも?


先日のブログで今年は変化の年になると書きました。
具体的には三つあります。
今日はその一つについて書きたいと思います。

1.3月で私が失業する予定です

  田舎で求人が少ないうえ、手に職もないいい年したおばさんに
  次の職が見つかるのだろうかという不安はあります。
  介護とかお店とかの求人は結構あるけど、人と接する仕事は私には無理です。
  
  仕事を選ぶなんてぜいたくなんですが。

  できれば長く勤められるような職場がいいですが、そんな職場あるかな。
  
  オリンピック後はジワジワと不況の波が押し寄せてくるようですので、
  1歳でも若いうちに仕事を見つけたいです。

  同じ年代で、転職をされて苦労されている方のブログを読むと、
  他人ごとではないと感じます。

  これから履歴書を書いて、面接を受けて…との一連の行程を考えただけで、
  気が重い。

  今の自分は誰のせいでもない、自分が生きてきた結果ですね:(´◦ω◦`):




プロフィール

たま子

Author:たま子
猫たちと非正規で働く夫と節約生活をしています。

よろしくお願いします
最新記事
広告
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -