守ってからにしてほしい

安倍さんが憲法改正に意欲を見せています。
日本会議の方々も一生懸命応援していますが、
まったく意味不明です。

私は憲法改正には、賛成ですが、

自民党の憲法法案には反対です。

そして首相には、
「憲法を守らない人に憲法改正をしてほしくない」と言いたいです。

それに、自民党の憲法法案を見ると、ひどいものです。

国民に義務を押し付ける一方で
権力者にとって有利になるよう、改正をしようとしている、としか思えません。


何事も無関心で、流されやすい日本人が多いので、
人気アイドルを使って憲法改正のCMを流せば、
そちらになびいてしまう方もいるでしょう。

お金を持っている自民党はバンバンCMを流しそう。


現憲法さえもまともな理解をしていない安倍さん、憲法改正をうたうのは、止めてください。





今年で終わりにしようかな


会うこともないし、電話もメールもしない人たちと年賀状のやりとりをしていますが、
今年で終わりにしようかと考えています。

親しい付き合いをしているってわけではなく、同級生ってだけで
なんの意味があるのかな、と思うようになりました。
会ったこともない子供や家族の写真つきの年賀状をもらっても、興味ないですし(笑)

一方、夫はブログを書いている私の目の前でたくさんの年賀状を書いています。
私同様、普段やりとりは全くしていない人たちに書いています。

消しゴムハンコでネズミの絵をつくって、あとは、宛名もメッセージも手書きです。
なんか子供が描く絵のよう。

おじさんですが、相変わらず素朴な人です。




勝訴―多くの方に知っていただきたい事―


性暴力を受けたと訴えていた、ジャーナリストの伊藤さんが民事裁判で勝訴しました。

訴えた相手は、「総理」という本を書いた、ジャーナリスト山口氏。
警察が捜査し、逮捕状まで出ていて、逮捕しようと成田空港で帰国する山口氏を待ち構えていたときに、
逮捕直前になって、逮捕中止命令がでました。

これは中村格という、警察の上層部が指示したこと。
個別の案件に上層部が口出しするなんて、異例のことです。


逮捕状が出ている人物が安倍晋三と親しいジャーナリストだったから。
「総理」という本も書いているしってことだったからでしょうか。
  


逮捕状まででていたのに、権力に近いと、犯罪ももみ消してもらえる
そんなことはあってはいけない、ひどい。

この事件のことを知ったときは、怒りがおさまりませんでした。

他人事にしてはいけない。
いつ自分にそのようなことがおこるかわからないのですから。

証拠がそろっているのに、不思議なことに、山口氏は刑事事件としては、不起訴とされました。

今回の民事での裁判長は当然の判決をしていただいて、よかったです。

伊藤詩織さん側はホテルに無理やり連れ込まれた防犯カメラの映像や、タクシー、ドアマンの証言など、証拠積み上げていきました。
売名行為だなどとのバッシングにも負けず頑張っていました。

しかし、バッシングがひどくて、日本に住めなくなり、外国に住まわれています。

一方、山口氏は、ジャーナリストとは思えないくらい一貫性のない主張をし、詩織さんを中傷。
嘘ついてるんだから、一貫性を保てないのは当然でしょう。

吐気がするようなことを言う人です。

まだ日本にまっとうな判決を下してくださる裁判長がいたのだ思うと、嬉しいです。







スゴい…わけないよ。


小説「マチネの終わりに」が映画化されましたね。
私は、映画化される前に本で読みました。

ハラハラする場面があり、引き込まれていきました。
とても面白かったです。

その作者の平野啓一郎さんのツイートに100%同感します!
     ↓
この約20年間、ほとんどの時期は自民党中心の政権だった。そして、この7年間、日本をいよいよ破壊し尽くそうとしているのが現政権。それで、「日本スゴい」とか未だに言い続けているとしたら、正気じゃないだろう。グラフ見ればわかる。数字見ればわかる。生活実感からわかる。仕事の業績からわかる。

貧乏な人が増えている日本。

国民にばれたくないからGDPの算出方法を変え、その他の項目でかさ上げして数字を良く見せようとしている政府。
…ったく何をやっても嘘だらけ。

テレビで日本すごいってやってるけど、日本のどこがすごいの?
貧困国まっしぐらでしょう。



消費落ち込み

【消費落ち込み、前回増税時より大きい】

というニュースがありましたが、 

あたりまえでしょ。

と言いたいです。
大企業のボーナスはたくさんでているようですが、
ほとんどの日本人の賃金は上がらず、非正規が増え、銀行預金に利子はつかず、
年金はもらえるかわからない将来不安があり、貧困の子供も増えている…

それなのに、経団連の要望に応え、増税決行。

こんな状態で誰がお金を使えますか。

増税したので、さらに節約しようとする人がほとんどでしょう。

私もその一人です。

買い物をする前に、まず、家にあるものでなんとかならないか、
本当に買わなくてはいけないものなのか、をよく考えるようになりました。


消費が落ち込み、活力もなくなっていく日本。
技術力も他国に追い抜かれているし、
為政者が、でたらめなことをやっているうちにどんどん衰退していきますね。

オリンピック後に確実にくる不況で、どどめを刺されるのではないでしょうか。





プロフィール

たま子

Author:たま子
猫たちと非正規で働く夫と節約生活をしています。

よろしくお願いします
最新記事
広告
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -