3月は出費が多い月になりました

ついに買いました。
掃除機です。
超軽量なので、とても使いやすいです!!

大抵のご家庭にはあるかと思いますが、我が家にはありませんでした。

電化製品がほとんどない暮らしをされている、アズマカナコさんの影響もあり、
広い家をほうきで掃除していました。

使わない部屋は、あまり掃除してませんでした。冬なんて特に。

でも、最近思ったのです。

「楽に快適になれるのなら、そちらのほうがいいかな」と。

エコだ節約だと自分に無理するのがストレスになってきました。
無理してないつもりでしたが。

いやー、
簡単にキレイになるし、壁や隙間のごみも吸い取れるし、気持ちがいいですね。

それから、ほしいと思っていたテーブルと椅子も買いました。
お気に入りの物が部屋にあると、テンションがあがります!!

これからは、何でもかんでも節約ではなく、メリハリをつけたいけど、、、。

来年度からは、夫の給料が下がり、私の勤務日数も少なくなるので、
ただでさえも少ない世帯収入がもっと少なくなります。

上手くやりくりしなくては。






スポンサーサイト



目の前のことを一つ一つやっていくだけ

地域の行事の役員の仕事、一緒に組んでいる方が気まぐれで、
ついていくのが大変です。

それでもなんとか頑張ってやっています。

職場のほうは、転勤していただきたい方は、転勤せず、
転勤してほしくない方が転勤になるという、
なんとも皮肉なことになってしまいました(涙)

転勤してしまう方は話しやすかったし、助けていただくことも多かったので、
もう一緒にお仕事ができないと思うと残念なのと同時に
来年度のことが思いやられます。

先々のことを考えると明るい気持ちにはなれないのですが、
とりあえずは、目の前のことを一つ一つ頑張ってやるしかないですね。

それしか私にできることはありません。

先々のことを考えると、やっていけるのか不安で押しつぶされそうになるので。

まずは、目の前のこと一つこなしていこう。

step by step (^^♪   



こんな時に癒される

コロナがあり、経済が停滞し、
自分の生活にもじわじわと影響がでてくるだろうと思います。
先行きに漠然とした不安がありますが、
とりあえずは目の前のことを一生懸命やるようにしています。

こんなときに癒してくれるのは猫です。
膝に乗って来てくれたり、私が階段を上ると、2階までトコトコとついてきます。

寝ていると布団の中に入ってくることもあります。
猫を抱きしめて、ゴロゴロをきいていると、とても癒されます。

それからもう一つ私を癒してくれるのは、アロマオイルです。

先日、ティーツリーのオイルを買ってみました。
アロマオイルってお安いのはやはり香りや効能がイマイチではないかと思います。

今回購入したのは、ドテラ社のオイルです。

ティーツリーの効能を調べてみると、

鎮痛、抗真菌、防腐、抗バクテリア、抗ウィルス、免疫強化…などとあり、
まさに今にぴったりのオイルではないでしょうか。


私は、うがいをするときに、一滴入れています。

それから花粉症の方は、鼻腔や足裏に塗ると書いてありました。
軽減されるのでしょうか??

私は花粉症ではないのですが、鼻腔にぬっています。
かおりに癒されますし、鼻から入る菌をシャットアウトしている気分になります。
科学的な根拠はなく、ただの気分です(笑)
(※繰り返し使うことには、注意が必要な場合があるようです。)

好きな香りなので、とてもいい気持になれます。

かおりには好き嫌いがあるかとは思いますが、このティーツリーは、おススメです。



こんな時だからこそ

しばらくブログの更新ができずにいました。
足あとをのこしてくださった方、ありがとうございます!

さて、
コロナウィルスの感染が拡大しています。
収束のメドもたたないし、経済は回らないし、、、

こんな時、私がするべきことは何だろうと考えたりしていました。

まずは食生活の改善です。
お金がないからと多少、食に妥協していたところがありましたが、
ここで免疫力を落としたくないので、
しばらくは良質なものにこだわることにしました(^^
甘いものも控えるようにしました。

目先のお金よりもまず、健康への投資ですね。
だからといって、高価なサプリを買うとかではなく、自分のできる範囲でやっています。

それから睡眠はしっかりとる、ストレスはためない。

自分がイヤだと思うことは、無理してやらないようにしています。
あまり付き合いたくない人とのおつきあいとか(笑)

私はいい人ぶってしまうところがあります。
特に職場では。
自分ではない自分を演じているようで(?)、ストレスが溜まります。
自分に自信がないからでしょうね。

こんな自分だけど、できるだけ自分らしく生きていきたい、と思うようになりました。

それから、日々を丁寧に生きたい、と言いたいところですが、
がさつな私には無理です(#^.^#)

いつどうなるかわからない。
当たり前だと思っていたことがあたりまえではなくなるかもしれない。

見逃してしまいそうな小さな幸せに感謝して日々を過ごしたい。

そんなことを思う今日この頃です。






勝手に変更

またか、安倍政権。

自分たちに都合のいいようにデータを改ざんしたり、憲法の解釈を変更したりしていましたが、
今回もまた、勝手に変更しました。

東京高裁の検事長の定年延長です。

そりゃこの方は、

小渕さん→不起訴
甘利さん→不起訴
佐川さん→不起訴

政権にとっては、犯罪を犯しても不起訴にしていただける、貴重な方ですもの。
人事を思うままにすれば、怖いものなし。

過去、検事の定年延長は例がありません。
首相でも逮捕することができる組織だけに、
時の政権の恣意で中立性を侵してはならないはず。
そのような理由で、検察庁法の定年規定は守られてきました。

しかし、
さすが、なんでもありの安倍政権。
法を犯しても平気。
それが何か?。。。って感じですね。

政権擁護のスタンスの読売新聞や産経新聞は扱いが小さいです。
(政権に不利なことは小さく報道するのはいつものことだけど。)
こんなにひどいことがおこっているのに。
政権擁護すれば、甘い汁が吸えるからなのでしょうか?

権力者が権力を持ち、法の解釈を変更したりと好き勝手なことができるとなると、
何かあったときに、力のない一般庶民は法で守ってもらうことができない可能性があるということです。
どこかの独裁国家みたい。

私たちは、無関心ではいけませんね。




プロフィール

たま子

Author:たま子
猫たちと非正規で働く夫と節約生活をしています。

よろしくお願いします
最新記事
広告
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -